女性

世界中の女性に人気のアイピル

夫婦や恋人、友人やはじめて知り合った人とセックスをする人との関係性や理由は様々ありますが、子どもを望まない形のセックスがあります。妊娠を防ぐ方法として避妊があります。日本では男性が主体となるコンドームの着用率が多い半面、女性が主体となるアフターピルや低用量ピルを使った避妊が1%しかいないと言われています。ですが、海外ではアフターピルを使っての避妊がコンドームよりも多いと言います。
特に欧米では性教育の影響がしっかりされているので妊娠を望まない女性は避妊意識が高い傾向にあるのです。
そんな海外の女性たちから絶大な支持を受けているアフターピルがアイピルです。

なぜアイピルが選ばれているのか

女性アイピルが多くの女性から支持を受けている理由として、製造元です。アイピルを製造している会社は世界でも有名な製薬会社で安全性はもちろんのことそれ以外にも商品品質も高く評価されているためです。
日本国内でも認められたジェネリック医薬品として注目を集めているからなのです。また、副作用を訴える女性が圧倒的に少ないということです。従来のアフターピルで副作用を訴えていた女性がアイピルに替えたあと副作用を訴えが減ったというのです。このことからアイピルは口コミやジェネリック医薬品ということの安心感から多くの女性から人気のアフターピルになったのです。

病院には置いていないアイピル

アイピルはジェネリック医薬品ではあるもののまだ日本の医療機関では処方がないのです。日本の病院や産婦人科での処方はノルレボとういうアフターピルでアイピルはそのノルレボのジェネリック医薬品なのです。
また、ノルレボは新薬出るため日本の病院などでの処方も高額だと言えます。
しかし、アイピルは通販では安く購入することができます。しかし、海外からの発送となるため手元には時間がかかってしまいます。しかし、前もって備えておくことでいざという時の助けになるでしょう。